ADVERTISEMENT
Press release content from TS Newswire. The AP news staff was not involved in its creation.
PRESS RELEASE: Paid content from TS Newswire
Press release content from TS Newswire. The AP news staff was not involved in its creation.

マインドフルネス瞑想アプリの市場規模、競合他社の分析、成長ドライバー、2020年から2025年の予測:CAGR 7.8%

September 15, 2020 GMT

New York, NY ( TS Newswire ) -- 15 Sep 2020

KD Market Insightsは、 マインドフルネス瞑想アプリ市場 の詳細な分析を提供するレポートを追加しました。グローバルなマインドフルネス瞑想アプリの市場規模は、予測期間、つまり2020年から2025年の間に、7.8%の複合年間成長率(CAGR)を記録すると推定されています。さらに、グローバルなマインドフルネス瞑想アプリ市場は、2020年から2025年の間に21億米ドルの市場機会を獲得すると予想されます。マインドフルネス瞑想アプリ市場のダイナミクスに影響を与えている地域および業界のトレンドの分析を提供します。

COVID-19パンデミックは、2020年の市場規模に大きな影響を与えました。レポートは、COVID-19の3つの状況、長期COVID-19パンデミック、中期COVID-19パンデミック、および短期COVIDの分析を提供します-19パンデミック。

レポートは、主要な利害関係者がビジネス戦略を形成し、世界中の収益成長の機会を発見するのに役立つ洞察を提供します。レポートは、マインドフルネス瞑想アプリ市場の小規模および新興企業にとっても重要であり、グローバルなマインドフルネス瞑想アプリ市場での市場シェアを拡大​​するための長期的なビジネス関連の意思決定を支援するのに役立ちます。マインドフルネス瞑想アプリの需要の増加に貢献する市場の洞察と要因は、このレポートを通じてアクセスできます。

ADVERTISEMENT

このマインドフルネス瞑想アプリの市場調査レポートは、市場の最近の動向と進行中の傾向に関する戦略的情報を明らかにしています。また、主要な企業が マインドフルネス瞑想アプリ市場 の成長シナリオを測定するのを支援するために、ビジネスモデルと製品の需要の変化を垣間見ることができます。

サンプルレポートのリクエスト- https://www.kdmarketinsights.com/sample/5926

市場分析

スマートウォッチとスマートスクリーンの使用の増加

ストレスの高まりと注意のレベルの低下により、人々の間でより広範な問題になっているため、彼らは救済のためにスマートなアプリケーションに依存しています。このように、スマートウォッチやスマートフォンの使用の増加に伴い、瞑想アプリは、人々の精神的健康と幸福を綿密に監視するための新しい標準になりました。さらに、スマートウォッチやスマートフォンの使用が増加している消費者の間でのマインドフルネス瞑想アプリの採用の拡大により、今後数年間でグローバル市場の需要が高まることが予想されます。

精神障害に苦しむ人々の増加

マインドフルネスメディテーションアプリの市場は、健康への懸念の高まりとメンタルヘルス障害に苦しんでいる人々の増加に伴い成長すると推定されています。高齢者は様々な病気やメンタルヘルス障害に傾倒していると考えられています。したがって、世界中の高齢化人口の増加に伴い、市場は大幅な速度で成長すると予想されます。米国では、高齢者の53%以上が少なくとも週に1回は瞑想しています。さらに、成人の間で瞑想アプリへの注目が高まることで、近い将来に世界市場が牽引されると予測されています。

購入前にお問い合わせください- https://www.kdmarketinsights.com/enquiry/5926

セグメンテーション

オペレーティングシステム別:
-iOS
-Android
-その他

最終用途別:
-学校
-オフィス
-個人
-その他

対象地域
-北米(米国およびカナダ)
-ヨーロッパ(ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、ポーランド、ルーマニア、チェコ共和国、ポルトガル、スイス、デンマーク、フィンランド、スウェーデン、およびその他のヨーロッパ)
-アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、台湾、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、タイ、マレーシア、カンボジア、香港、シンガポール、ラオス、およびその他のアジア太平洋)
-ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、コロンビア、アルゼンチン、ペルー、チリ、キューバ、およびその他のラテンアメリカ)
-中東およびアフリカ(GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、およびその他の中東およびアフリカ)

レポートはまた、笑顔の心、穏やかな、ヘッドスペース、インナーエクスプローラー、Inc。、子供のための委員会、停止、呼吸、および思考PBC、マインドフルネスアプリ、マインドフルネスなどのグローバルマインドフルネス瞑想アプリ市場の主要市場プレーヤーの詳細な競争分析もカバーしていますどこでも、10パーセントハッピー、ブリーズ、その他の主要なニッチプレーヤー。グローバルなマインドフルネス瞑想アプリ市場は、製品の発売、パートナーシップ、買収、革新、研究開発、および世界中への拡大など、幅広い業界活動を目の当たりにしています。

ADVERTISEMENT

詳細分析付きの完全なレポートを閲覧する- https://www.kdmarketinsights.com/product/5926/mindfulness-meditation-apps-market

マインドフルネス瞑想アプリ市場調査レポートでどのような質問に答えますか?

この研究では、さまざまなミクロ経済的およびマクロ経済的要因を考慮して、マインドフルネス瞑想アプリ市場に関する詳細な洞察を提供しています。レポートは、市場のダイナミクスを分析し、マインドフルネス瞑想アプリ市場で活動する業界のプレーヤーにさまざまな質問への回答を提供します。これらには以下が含まれます:

  • 2019年の全体的な市場規模は?予測期間、つまり2020年から2025年までの市場の成長はどうなるでしょうか。
    今後数年間で製品の需要が高いのはどの地域ですか?
  • 市場の成長を促進する要因は何ですか?
  • どのサブマーケットが市場に最も重要な貢献をしますか?
  • 既存およびエントリーレベルのプレーヤーにとっての市場機会は何ですか?
  • 市場関係者が採用している長期および短期のさまざまな戦略は何ですか?
  • マインドフルネス瞑想アプリ市場の新規参入者が採用している主要なビジネス戦略は何ですか?

マインドフルネス瞑想アプリ市場レポート:研究方法論

二次調査研究では、市場分析のために、組織データ、政府部門統計、オンラインデータベースなどの広範な二次情

KD Market Insightsは、業界の参加者やコメンテーターとの広範な一次面接を実施して、そのデータと分析を検証します。インタビューは、各業界のさまざまなプレーヤーと行われます。これらのインタビューは、国際分析のために、対象国および地域/グローバルレベルのアナリストによって行われます。主な情報源には、CEO、マーケティングディレクター、テクノロジーおよびイノベーションディレクター、市場で活動しているさまざまな主要企業の幹部など、さまざまな専門家が含まれます。

パンフレットのリクエスト- https://www.kdmarketinsights.com/pdf/5926

私たちに関しては:

KD Market Insightsは、マーケットインテリジェンス製品およびサービスの主要プロバイダーの1つです。 私たちは10以上の業界に関するレポートを提供し、コレクションを毎日更新します。これにより、お客様は業界、企業、製品、トレンドに関する専門家の市場洞察のデータベースにアクセスできます。

社内の研究専門家は、それぞれの分野で豊富な知識を持っています。 KD Market Insightsでは、カスタマイズされたレポートを無料(最大10%)でいつでも入手できます。 当社のサポートチームは、ビジネスニーズに応じてレポートとスコープをカスタマイズするお手伝いをします。 これにより、正しい購入決定を行うことができます。

クライアントのリストには、さまざまなフォーチュン500企業と主要な顧問会社が含まれます。

お問い合わせ:

KD Market Insights
アメリカ、ニューヨーク12207
+1(518)300-1215

メール:sales@kdmarketinsights.com
ウェブサイト: www.kdmarketinsights.com
フォローする Facebook, Twitter, Linkedin